有休が許されない病院勤務のチカさん(27歳)にモラハラの実態を突撃インタビュー!

トミー福沢
こんにちは、トミー福沢です。
トミー福沢のプロフィール

有給休暇が許されない病院でモラハラを受けていたチカさん(32歳)にインタビューしました。

雰囲気が良い印象でも実は真逆のブラックな会社だったというケースは多々ありますが、病院でも同様なことがあるようです。

悪口陰口などモラハラを受けてお悩みの方は最後までお読みください!

チカさんにインタビュー

トミー福沢
簡単に自己紹介からお願いします。
チカさん

はじめまして、チカと申します。現在27歳の専業主婦です。

医療関係の専門学校を卒業後に小さい頃から行っていた病院に勤務しました。

当時から雰囲気が良い病院だったので、そこで就職したいと思っていました。

トミー福沢

希望していた勤務先は入ってみていかがでしたか?

チカさん

働き始めて、勉強しなきゃという勢いでがんばっていましたが、数日経ってから院長先生が遠まわしに私の悪口を患者さんとの会話で言うようになったのです。

「常識がない」などけなすように言うのですが、スタッフのみなさんは「そういう人だから気にしなくていい」と助けてくれていました。

トミー福沢

会社のトップが悪評なのはブラック企業ならではですが、病院のトップまでそうだと一層恐ろしさを感じますね。

スタッフを良いように使っているというか・・。

チカさん

スタッフがフォローしてくれたり、勉強になる面がたくさんある中、だんだんこの病院の本当の雰囲気がわかってきたんです。

例えば、朝の準備は先に来た人がお湯を沸かしてポットに入れるのですが、たまに誰もやらずに忘れていると、私の悪口を言うんです。

何か仕事に失敗したら「大丈夫、気にするんじゃない」と励ましてくれるのに、休憩室では悪口大会です。

そんな時に唯一、「あいつらの言ってることは信じない方がいい」と言ってくれる人がいて、それからその人に相談するようになりました。

それでも私はストレス発散にはなっていなかったのか、円形脱毛症や顎関節症になってしまったんです。

トミー福沢

体にストレス症状が出てしまったんですね。

休みは取れましたか?

チカさん

有給休暇が7日と決められていましたが、実際には休めませんでした。

一番年上の人が休むときは何も言われないのに、一番年下の私が休むと悪口大会なんです。

ある時、結婚式でも休めず、6時半からの披露宴なのに5時の早退でしか許されず着替えの準備もできなかったことがあります。

休みや早退の申請も、初めにスタッフに聞いてから許可をもらって、その後に院長先生に言うというおかしなシステムでした。

私は3年間勤めて、早退は1回、休んだのは1回で有給なんてものはありませんでした。

ただ、勤務時間や残業については問題なく、残業代もちゃんと出ました。

トミー福沢

年功序列が強い昔気質なイメージですね。

新しいことを取り入れるとかは全く考えていないのでしょう。

勤務のルールもあやふやな感じがします。

チカさん

せっかく頑張って国家試験に合格しながら、院長先生が患者さんに私の悪口を言ったり、先生に呼び出されて説教されたこともあります。

変な事をするとスタッフに休憩室で悪口を言われてしまうので、私の居場所は診察室でした。

結婚して妊娠中も勤務していましたが、私がいるのに普通にタバコを吸う人がいて・・!赤ちゃんに何かあったら嫌なので、お昼休みは時間をずらしたり、車で食べたりしてました。

トミー福沢

医療現場なのに、それが本当かと思うと恐ろしいですね・・。

まずはスタッフの扱い方を変えるべきだと思いますが、何から手を付ければ良いと思いますか?

チカさん

有給休暇の決まりをしっかりしてほしいし、勤務のルールも訳が分かりません。

トミー福沢

そうですね。患者さんをケアする仕事なのに、スタッフが身体を壊す環境を作ってはいけませんよね。

チカさんは今後またお仕事をしたいと思いますか?

チカさん

人間関係はいろいろな所でいろいろあると思いますが、また仕事復帰したいです。

子供が熱を出した時に早退できるような融通のきくパートで働きたいと思っています。

最後に…

チカさん、良いイメージとは裏腹な病院の実態と、そこで受けたモラハラの体験をお話しいただきありがとうございました。

社員のモラルを下げたりモチベーションを維持できない原因の多くは、古い決まり事を改善せずにそのまま継続する体勢にあるようです。

・理不尽な慣習のある会社に馴染むほど、社会性とモラルが低下しやすい。

・ビジネスを勉強することで社会性が身につくインターネットビジネスは、自由に働きながら収入を得られるのでモチベーションが上がる。

我慢して嫌な上司や先輩に支配される必要は全くないし、今そんな状況にいる人こそ自分で道を切り開くチャンスです。

僕がしているネットビジネスの仕組み化を勉強すると、余計なストレスを抱えることなく、自分のペースで働き収入を得ることができます。

そのためには、正しい方法で副業・起業をする必要があります。

なぜなら、間違った方法で起業しても時間と金を無駄にする人も多いからです。

 

トミー福沢
あなたも自分の可能性を信じて、僕と一緒にがんばってみませんか?成功の近道を教えていきます。楽しい世界が待っていますよ!

 

関連記事

トミー福沢 こんにちは、トミー福沢です。 ▶トミー福沢のプロフィール 今日は、「人見知り・コミュ障の僕がスピーキングを鍛えまくって年間3億円の報酬を受取るまでになったのか」という話をします。 実は、[…]

最新情報をチェックしよう!