MENU

SNSハイライト【5/23〜5/29 2022】

目次

SNSハイライト【5/23〜5/29 2022】

トミーです。

SNSに力を入れていくと決断したので、後から見返したり、今後反応が良いものを深堀りしてお届けできるよう、ブログにまとめていくことにしました。

Twitterハイライト

新たな友達を作るとしたら、利害関係なく共通の話題がある方を探します。

海外を回って普通に美味しいご飯を食べ歩くような、昔の友達のような関係が理想です。

一緒にスポーツして汗をかき、そのついでにビジネスのアドバイスをするくらいが気楽で良いです。

ネット上のすごい人より、身の回りの友達や家族を大事にしましょう。

スピリチュアルで年間3億の案件の情報が入ったと思えば、次は月間数億の案件の情報が。

しっかり真似して結果に繋げます。凄すぎて劣等感すら生まれません。

ポルトガルのD7ビザかマルタのNRP(Nomad Residence Permit)を取得したいので

詳しい方orサポート業務をされている方を探しています。

「私はこうしたい!」にほとんど価値はありません。

「世の中の猛者たちの脳を借りて事業を作る」これほど合理的なことはありません。

昨今のSNSでは「誰が言うか」が重要視されます。

ですが、広告経由の集客であればそれらは完全に無視で、誰でも「ほぼ同じ結果」が出ます。

鉄分サプリは神でした。

人生で初めて心臓がバクバクして手に嫌な汗が出て止まらず寝れなくなりましたが

鉄分サプリを多めに飲んだところ、ポジティブで全回復できました。

「漫画LPの英語圏輸出」を自社制作しようと考えています。

海外法人の口座開設やビザ取得では「実態」を確認されるため、しっかりしたサイトを作れば安泰です。

「少ないフォロワーでも可能」「今結果が出ている最新の仕組み」

このノウハウをプレゼント企画にて暴露してもらいます。

現在27789文字、第一回プレゼント企画よりもすごいボリュームになりそうです。

「ご自身で広告が回せない方にとって参考になる」と確信しています。

「知識に投資すれば成功できる」と勘違いしている場合ではありません。

私が「学ぶ」時は、他社リサーチ8割、教材などの勉強2割です。

以前は「本は発売された時点で陳腐化されている」と考えられ、

最近は「教材化された時点でもう遅い」というケースもあるように思います。

最新事例を拾うなら人脈を頼るか、リサーチあるのみです。

自己投資を否定はしませんが、自己投資信者は考え方を改めないと、一昔前のノウハウコレクターと同じです。

つまり、「行動」が全てです。

他社案件をリサーチすると「またこのチームの案件か」というケースばかり

1つでも売れる案件を作ったら同じスキームで横展開しまくっているだけということです。

他社案件に登録したらコンセプト、商品、販売方法、価格、集客経路、推定リスト数や売上を

パッとイメージできるようになると、案件を見ただけで「あの会社が仕掛けてるな」と予測ができます。

今広告経由で月売上1億以上、年商数十億稼いでいるチームは、

ローンチ全盛期にも数十億〜100億規模でやられていた方が裏で仕掛けています。

結果を出す方はどこでも結果を出します。

「相手を動かす魅力的なオファー」を考えながら生きるのも楽しいです。

SNSをただ眺めるのではなく、相手のメリットをひたすら考え、究極のオファーを出しましょう。

月間売上推定3〜4億の案件に潜入して勉強中です。

これをチームメンバー、社員、外注など複数人で行うことで本物の情報が集まります。

「良さそうな案件を見つける→グループチャットに投げる→勝手に潜入して情報を集めてくれる」

こういう形で上手くいっている他社事例が集まります。私の仕事はこれを真似するだけです。

早速、書き起こしとスライド制作を外注しました。

動画一本でどこまで売れるかチャレンジです。

「LP→LINE(メルマガ)→動画→電話」この仕組みで月商数百〜数千万は作れます。

今リアルタイムで売れている案件は9割がこの仕組みです。

実際に売れた仕組みの図解です。

4枚目は月商2000〜3000万を安定して生み出している仕組みを公開中です。

マーケティング用語の「○○の法則」「■■分析」など覚える必要は一切ありません。

必要な知識は絞ることが重要です。

懐かしいローンチシリーズ①:諭吉ケーブル

契約書はただの紙切れです。

契約書があろうと「お金が返ってくる保証はない」のです。

売上も「自分の口座に着金して初めてお金になる」と考えてください。未入金の売上には1円の価値もありません。

私が着金額を重要視する理由は、売上が凍結、投資で飛ばれたなどの経験からです。

私は目の前でドスを出されたこともあります。

怪しい案件には手を出さずビジネスで稼ぎ、お金の貸し借りもしない。これがオススメです。

2022年以降はセミナーをできる人が活躍しそうです。

時代はショート動画ですが「内容の濃い長編動画で一撃でファンにして売る」が私の最適解です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる