長年海外移住に憧れて20代前半でカナダ移住を決意した男性にインタビュー!

トミー福沢
こんにちは、トミー福沢です。
トミー福沢のプロフィール
英語がペラペラに話せるようになるのは、かっこいいですよね。でも、外国の言葉を話せるようになるのには、結構な努力が必要です。今回は、英語を学ぶためにアメリカへ渡っただいすけさんにお話を聞きました。

だいすけさんにインタビュー

トミー福沢
まず最初に簡単な自己紹介をしていただけますか?
だいすけさん
だいすけと申します。21歳の学生です。
トミー福沢
移住をしたきっかけそ教えてください。
だいすけさん

昔から、英語が学びたいと考えていました。

高校卒業を同時に現地のカレッジを目指して留学を始めました。

トミー福沢
住んだ事のある国を教えてください。
だいすけさん
カナダです。
トミー福沢
どれくらいの期間ですか?VISAの種類を教えてください。
だいすけさん
学生ビザで、期間は約3年です。
トミー福沢
結構長い期間ですね。差し替えなければ、専攻学科や、ご職業を教えてください。
だいすけさん

Hospitality Hotel and Restaurant Operationsです。

トミー福沢

おお、なんだかカッコイイですね。

海外での収入源を教えてください。

だいすけさん

最初は、留学までの貯金と親からの支援で暮らしていました。

一度夏休み期間の5ヶ月間ほど日本料理店で働きました。

カナダではチップはありますが、日本よりは少ないです。
でも給料自体は時給が良いので、問題なく生活はできました。

トミー福沢
貴重な経験ですね。カナダ移住で感じた事や、1番のエピソードを教えてください。
だいすけさん
カナダは安全な国と言われていますが実際はある地域では銃事件が多発しており日頃からの安全対策は大切だと感じました。
トミー福沢
地域によって、かなり違いがあるのですね。言葉の壁はどのように乗り越えましたか?
だいすけさん
英語本来の勉強は大切なので学校には通っていましたが、会話自体は、学校外で友達と会話をする事で能力が格段に上がりました。
トミー福沢

実際の会話は、たしかに力がつきますよね。

カナダで住んだ家はどのような感じでしたか?

だいすけんさん
家賃3万くらいので友達とルームシェアしてた家は、狭くて汚くてボロボロでした。

今まで多くの家に住みましたが節約のためにはシェアが基本で安いところは基本的に汚くそれを見学などをして検討して決める必要がありました。

さらに多くの友達がオーナーとの金銭トラブルがあったので人もしっかり見る必要がありました。
トミー福沢

お金の揉め事は、厄介ですよね。

カナダと日本の違いや困った事はありますか?

だいすけさん

カナダは移民国国家なので、多くの国の人が住んでいます。

それらに対応するのが大変でした。また、食事面でも日本との違いがありました。

トミー福沢

なるほど。それは、大変でしたね。

あなたが海外に住むメリットは何ですか?

だいすけさん
他の国に人と触れ合う事で多くの事を吸収でき、海外生活を通して人間として視野が広がるという点です。
トミー福沢
色んな面で成長できたということですね!素晴らしいです!これから海外移住する人に何かアドバイスがあればお願いします。
だいすけさん
最低限の英語力は必須ですが、一番重要なのは現地を作るという事です。

おわりに・・・・・・

だいすけさん貴重なお話ありがとうございました。

人間として大きく成長できたり、英語の力が上がったりとメリットがたくさんですね。

英語力を上げるためには、英語学習も必要だが現地に友達を作って、会話力を上げる事が大切。

ネットビジネスで収入源を作れば、他の国にも自由に住めるようになる。


僕も海外に移住していますが、世界は広いし、確実に視野が広がりますよ。
また、海外に出てみて初めて日本の素晴らしさも分かりました。ネットビジネスなら、世界中で仕事ができるし海外移住もしやすいですし、世界中がオフィスになるのは、ネットを使った仕事以外には有りません。

トミー福沢
だから副業、企業したりして自分でビジネスをして行く道を、僕は応援したいと思っています。
最新情報をチェックしよう!