時給700円のバイトとチップでしのいだ海外移住経験の会社員兼主婦にインタビュー

トミー福沢
こんにちは、トミー福沢です。
トミー福沢のプロフィール

新婚旅行はカナダに行きたいと決めていたChakoさんにインタビューをしました。

子供のころに見た絵本の影響で海外移住に憧れていたそうですが、実際、移住して感じたことなどを紹介していきます。

Chakoさんにインタビュー

トミー福沢
よろしくお願いします。
自己紹介からお願いします。
Chakoさん
よろしくお願いします。都内下町在住の会社員兼主婦のChakoです。

人生100年の半分まできてしまいましたが、外国人の夫とのんびり楽しく暮らしています。

トミー福沢
海外移住したきっかけを教えてください。
Chakoさん
はい。
子供の頃、学校の図書室で読んだ「赤毛のアン」の小説にすっかり魅了されてしまい、新婚旅行は絶対にカナダのプリンスエドワード島(PEI)へ行くと心に決めていました。

でもなかなか相手は見つからず・・・(笑)

ワーキングホリデーの制度を知り、年齢ぎりぎりの25歳で1年間のカナダ滞在を決めました。
とにかく東海岸のPEIでの夏の滞在をメインに、その前後の時期にホームステイをしながら語学学校へ通い、カナダ横断をする鉄道旅を計画しました。

トミー福沢
そうなんですね!

どこの国に行かれたんですか?

Chakoさん
カナダです。
カナダではワーキングホリデービザでプリンスエドワード島、トロント、ビクトリアに約1年間滞在しました。
トミー福沢
カナダへは留学目的ですか?仕事ですか?
Chakoさん
ワーキングホリデーは語学学校へ通ったり、働いたり、旅をしたり、特に活動制限はありませんでしたので、全て含んだ旅になりました。
トミー福沢
カナダでの収入源はどうしていたんですか?
Chakoさん

語学学校や渡航費、当面の生活費には、渡航前に貯めた貯金をあてました。

当時は1カナダドル=70円位で、昼食はサンドウィッチなどを作って持参しましたが、
外食なども結構多かったですが、大きな負担にはならなかったです。

現地ではベビーシッターのバイトの代わりに英語レッスンを無料でしてもらったり、その他には日本食レストランにランチ時間だけ勤務し、時給は1時間700円位でしたが、チップをかなり貰えました。

イチゴ農家でも働いて、こどももお小遣い程度にはバイト代を貰えましたが、摘み取ったイチゴを毎回沢山貰ってきました。

稼ぐという目的はあまりなくて、そこで住民のように生活し、週末は小旅行に行く方に重きを置いていました。
当時はあまり英語も話せなかったので、きちんと働き将来に繋げるのは難しかったと思います。

 

カナダではギブアンドテイクで生活したりチップを貰って生活ができる。
ただ、ちゃんとした仕事は英語が話せないとできない。
トミー福沢
カナダに移住して感じたことや、1番の印象的なエピソードは?
Chakoさん

英語は日本でも勉強していたので、自分では十分話せる方だと思っていましたが、いざ話すと発音が悪くなかなか伝わらなくて、何度も話す事が嫌になってしまった。

一度バスに自分の自転車を乗せて一緒に運んで欲しいとバスのターミナルでお願いしたが、ぜんぜん駄目で悔しくて泣いてしまったことは、今でも記憶に残っています。結局運んで貰えなかったので。

自分の夢みたプリンスエドワード島へ上陸する時にフェリーから見た景色は忘れられない。

初めてなのに「ただいま」って言葉が出てきて、涙があふれた。
きっとこうして人は自分のルーツを訪問した国で確認出来ることがあるのかもしれない。

トミー福沢
その言葉の壁はどうやって乗り越えたんですか?
Chakoさん

単語をひたすら覚えて、日本人同士でも英語で話すように努めた。

日本語で話す人やグループには近寄らない!
あとはシャイにならず伝えたい気持ちを強く持てば、相手も聞く耳をもってくれ、短い文章だけでも仲良くなれた。

トミー福沢
そうなんですね(笑)
カナダで生活していたお住まいはどんなところだったんですか?
Chakoさん

プリンスエドワード島では個人宅のベースメントの個人部屋1室を、トイレバス共同使用で2.5万円で借りました!地元民とも仲良くなれてよかったです。

ビクトリアでは結構広めなお部屋とキッチンがついて、光熱費込みで6万円位で、高齢者が多い海岸沿いの綺麗なアパートに住みました。

だいたいアパートの地下にはランドリーもついているので、生活に不自由はなかったです。

トミー福沢
カナダと日本の違いや、困ったことはありましたか?
Chakoさん
困ったことは・・・
カナダの人は時間にルーズで、待ち合わせ時間5分前集合とかは絶対ない。
遅れても誤らないです。

あとは、食事の量の多さ、芋が主食、デザートも大量に出るが、慣れてくると完食・・・そして太ることですね(笑)
トミー福沢
Chakoさんが感じる海外に住むメリットとは何でしょうか?
Chakoさん

空が広い!違う人種と文化などに触れ、その国を通して自国の良さを再確認出来るようになること。
自国だけでは見れなかったものが見えるように、感じられるようになると思います。

トミー福沢
最後にこれから海外移住する人にアドバイスがあるとしたらお願いします。
Chakoさん
何を一番したいか優先順位をつけて、目的やかける期間などをある程度計画しておく事。

金銭面では現地で何があっても焦らないように、ある程度蓄えていく事。
もちろん英語の基礎はしっかり勉強し、日本でも外国人と話す機会を多く持っておいた方が良い。

最後に・・・

新婚旅行はカナダに行きたいと決めていたChakoさん。

海外移住する前に貯蓄を進めていましたが、貯蓄はもちろんあった方がいいですが、僕はネットビジネスを始めることをお勧めします。

憧れのカナダで海外移住するにも、時間と収入源がないと厳しい。

ネットビジネスなら世界中どこにいても仕事ができるから、色々な国にいく選択肢と自由な時間が増える

ネットビジネスなら世界中どこにいてもPC一台で仕事ができるので、本当におすすめの働き方です。

ネットビジネスを始めてできた自由時間を使ってどんどん世界に出ていく事は視野が広がって自分磨きにもなるし、世界中に友達が広がっていきます。

海外移住は自分磨きの一つになるので一度はしてみることをお勧めします。

最新情報をチェックしよう!