コミュ障・人見知りからペラペラ喋れて年収3億稼げるようになった話

こんにちは、トミー福沢です。

今日は人見知りとかコミュ障とかそういう状態から
ペラペラ喋れるようになってお金を稼ぎまくれる状態になるのか

っていう話をします。

実は、僕は今はペラペラ喋れてるんですけど
元々人見知りで、まぁ今も人見知りなんですよね。

だからパーティーとかマジで行きたくなくて
知らない人がいっぱいいる空間で嫌なんですよね。

アフィリエイトのパーティーとか
経営者が集まるパーティとか
それこそ芸能関係のパーティーとか

よく呼ばれていてたんですけど
僕はもう仲間内で固まって飲むぐらいで
すごいストレスだったんですよね

だから早く帰ろうぜって言って帰って
気心が知れたメンバーで
また飲み直すというパターン。

毎回そうでした。

だから僕はチャンスを
かなり潰してきたと思うんですね。

自分が人見知りで
交流できないことによって情報が取れないとか
仲良くなればビジネスのチャンスに
なったかもしれないのに。

本来であれば
そこで仕事になったかもしれないのに
それがなかなか出来なくて、

人前で何かアピールするっていうことが
すごい苦手だったんですよ。

めちゃくちゃ恥ずかしい過去を暴露します…

どれくらい苦手だったかというと
小学校の頃とかに友達を遊びに誘いますよね。

昔って携帯とかなかったし
メールもなかったし
パソコンなんてもちろん持ってなかったし。

そういう時って今日遊ぼうよって

「お前ん家行っていい?」

みたいな感じで聞きますよね。

それがその、
自分が声をかけるということすら
恥ずかしかったんです。

それくらい引っ込み思案だったんですよね。

気心が知れてる奴らには自分から
すぐに声かけられるんですけど。

でも微妙に距離感がある人っているじゃないですか。

同じグループでも田中とは超仲いいし
二人でいても気まずくないけど、
山田とは微妙に距離があるみたいな。

なんかありますよね。

あれがすごい苦手なんですよね。

まぁ未だに苦手なんですけど、
そういう少年でした。

だから友達んちに家電から電話して

「タカシくんいますか?」

みたいな感じで聞きますよね。

相手の親とかが出て
本来君付けじゃなくてタカシって
呼び捨てで呼んでるのに
親の前だから一応君付けで呼ぶみたいな。

相手のお母さんが世間話してくるのとかも嫌だし
まぁそんな感じの子供だったんです。

それは大人になってからも続くんですけど。

で、結局パーティーとか行っても
嫌だなって感じでチャンスを潰してきたんですよね。

そんな僕がYoutubeでペラペラ喋って年収3億に

今こうやって動画を撮ったりとか
動画を撮る方法を教えたりとか
人をプロデュースしたりとか
そうやって情報発信教えたりとかして
お金をもらって稼いできました。

それをいろんな会社に卸すというか、
提供して売り上げに貢献したり、

自分のグループ会社を
いくつか作っていったりとかしたんですけど、

そうなるようになったきっかけとか
どういう風に変わったかって言うと
結論から言うと

まずやってみる

ということが大事なんですよね

僕は自分では動画は撮れないって
思ってたんですよ。

人の動画を撮ることはあったんですよね。

プロデュースっていうものを
何年も前からやってて有名な人とか
著者とかノウハウを持ってる人とか
店舗だったり会社だったりっていうものを
プロデュースしていく中で。

そのコンテンツとかノウハウを持ってる人達に対して
どういう話をすればいいかアドバイスをしたり
シナリオを作って話してもらったりとか
っていうことをやってました。

これは物を売る時とかにすごく重要で

基本的に同じ構成で
シナリオを作っていた方が売れやすい

ので僕は基本的に毎回似たような
シナリオを作っていろんな事業に応用しています。

例えば、

英語だったら売れるシナリオの
流れや内容をただ英語版にする。

恋愛だったら恋愛版にする。

食品とか飲食店通販関係だったら
そういうものに特化させる。

だから基盤はあって
それに肉付けしていくようなイメージで
シナリオを作るんですけど。

まぁそういうことやってて
自分がしゃべるっていうことは
本当に全くやってなかったんですよね。

で、僕は今 LINE だったりとか
Twitter だったりとか YouTube だったりとかで
情報発信してますけど、

これは自分の脳内を整理するためだったり、
ビジネスパートナーを作っていく為だったり、
悩みが聞けてそれがコンテンツに出来るとか
色んなメリットがあります。

今はしゃべるようにはなったんですけど
昔、僕がブログやメルマガを始めた時っていうのは
基本的に文字ベースでやってたんです。

僕はコピーライティングをひたすら勉強して
それで月100万円とかの利益を得るように
なったんですけど、

一番初めはコピーライティング、
そしてマーケティングを学んでいたんですよね。

スピーキングの能力っていうのは本当に低くて
単純に素人レベルというか。

コピーライティングができれば
セールストークっていうのはできるんですけど
洗練されてるわけじゃなくて
なんとなく弱いんですよね。

言葉に詰まったりとか。

でも、今だと僕はほぼ編集なしで、
一応外部のパートナーさんに編集してもらうんですが
詰まったりとかカットもほぼないんです。

これくらいのレベルになれた理由というのは
やっぱりやってみるっていうことが一番大事なんですよね。

いろんな媒体だったりとかで
自分で喋ってみたりとか、

YouTube にあげなかったとしても
自分で動画を撮ってみて
どういうトークをしているかというのを
聞き直してみたりとか。

ということをやることによって
非常にスピーキング能力向上したんです。

「慣れ」という人類史上最高レベルの能力

動画を自分で撮りだすと分かるんですけど
いつも一人で部屋にこもって喋ってるんですけど
誰かが部屋にいる、話を聞いてくれてる風に
思い込んでイメージしてしゃべるんですけど
めっちゃ違和感あるんですよ。笑

ほんと違和感ありすぎワロタwww
みたいな感じなんですよね。

一人で喋ってるの恥ずかしいし
無駄に照れるし。

これあるあるだと思うんですけど
ただ慣れてくると無限に喋れるんですよね。

部屋に人がいようと、
たとえ親が同じ部屋にいるとか
友達が同じ部屋にいるとしても

その同じ部屋にいる人が
仮にゲームとかやってたとしても
僕の話に集中させることができるぐらい
惹きつけることができるようになった
と思うんですね。

それくらい慣れてきたら
喋れるようになるんです。

ただしゃべるためには知識が必要なんで
知識を得続けるということが非常に大事です。

だからそのためにお金も時間も使って
いろんなコンテンツを買ったりして
学び続けるんですね。

ただ本当に表面的なことだけザックリ
ある程度知ってたとしても喋れるんですよね。

今あなたから

「これについて教えてください」

って言われたら
あんまり知らない知識だったとしても
そこそこ喋れると思うんですね。

まぁそういうトークの技法と言うか
技みたいなものあったりするんですけど
それは一旦置いといて、

慣れるっていうことは
本当にすごい力を発揮するんですよね。

7000文字の記事を1時間で書けますか?

例えば、ブログの記事を「1記事1000文字」書くとして
1000文字って最初は本当に筆が進まないというか
タイピングが全然できないんですよね。

僕も同じで、昔は記事書けと言われても
本当に大変でした。

でも、今だとメルマガ1通配信する時に
7000文字とか普通に書けるようになったんです。

まぁこれは長めなんですけど。

それくらいのメールがたった1時間で
書けるようになったんですよね。

多分ブロガーの人と比べると
記事作成スピードって言うか
頭の中に思いついたことを
言語化する速度が非常に早い。

これは練習してスピードを上げました。

タイマーを使って時間を区切りながら
練習したんです。

普通の人だと多分7000文字とかの記事だと
数日かかるとかあると思うんですけど
僕の場合はこの練習のおかげで
どんどん速度が速くなりました。

例えば15分とか20分とかで
メルマガを書くとかブログを書くとか
タイマーを使ってケツを決めた状態で、

そうすると意地でも達成しようと思って
本当にスピードが速くなります。

ただ実は僕は最初からタイマー使って
やってたかと言うと違って

例えば、飲み行くとかそういう時に
19時に集合だとして港区界隈から渋谷ぐらいまで
大体20分ぐらいかかるんですけど
となると18時40分には
タクシーに乗らないといけない。

今が18時だとして
メルマガの原稿を書いて
配信スタンドにセットして
ってやること考えると

20分ぐらいで記事書いて
10分ぐらいで修正&配信セットして
とかしないといけないんで。

これを僕は自然とやってて。

でも下手な記事だと意味ないんで
3000文字とか必要じゃないですか。

となると追い込まれて異常な速度で
タイピングできるんですよね。

で、そこから徐々に
タイマーを使うように変わっていたんです。

なんか用事がある前とかに仕事が溜まってて
急に一気に片付けたりとかスピードが上がったりとか
そういう経験とあると思うんですけど
あれと全く同じなんですよね。

だからこういう感じで
記事を書いたり、メルマガを書いたりとか
全ての仕事をスピーディーに進めていくと
それだけ試行回数が増やせるし、

テストして修正するのも
スピーディーにできるんで
ビジネス成功の確率がはるかに上がるんですよね。

そもそも成功するかどうかって
実践して修正して実践しての繰り返しで
どんどんうまくいくようになるんで。

となると、いかにこれをスピーディーに回すか
ということが重要になりますよね。

あと、余談なんですけど
トイレを我慢してる時に僕は一気に
仕事が片付けたりするんですけど、

なんかきりのいいところまで
やりたいじゃないですか。

だからトイレ行きたくないんですよ。

なのでそういう時に異常な速度で
タイピングできるんでいいですよ。

まぁ本当に余談なんですけど。笑

だからここまで!と決めたら
そこのラインまでガッと一気に
やっちゃうということがオススメです。

しゃべることによる究極のメリット

しゃべるとどういうメリットがあるかというと、
とにかく商品が売れます。

テレビショッピングによく出てる
タレントかモデルのアンミカさんっていますよね。

すごく身長が高くて外国人の旦那さんがいる関西弁の女性。

あの人でめちゃくちゃ売ってるらしいんですよ。

1日で1億何千万とか。

あのテレビショッピング真似しろという話じゃなくて、
真似して学ぶところとか結構あると思うんですけど

「動画でセールスすると威力が凄まじい」

ということなんですよ。

よくステップメールを組むとか
メルマガで商品を売っている人いるんですけど
それを文字ベースだけでやってる人がいて
これは非常にもったいないです。

僕だったら確実に動画を使います。

もっというと動画も音声も文字も使えるものは全て使う。

例えば、スマホで時間がある人は動画見てくれるし
車を運転中の人は音声聞いてくれるし
電車の中の人はイヤホンがなければ
文字ベースで読んでくれる。

ということは全て使った方が
全方位にアプローチできるから
圧倒的に得ですよね。

その中でも僕は動画が一番良いと思っていて
これはいろんな理由があるんですけど。

まず最初に

文字だけで受け取る情報量よりも
動画で受けれる情報量の方が圧倒的に多い

んですよね。

新聞だけよりもテレビとか YouTube の方が
いろんな情報が入ってきていいですよね。

これはビジネスにも応用が利くわけです。

お客さんに対していろんな情報を届け、
そしてファンになってもらうためには、
自分のことを知ってもらったりとか
商品の特性を理解してもらったりとか
あなたが伝えたい価値を共有する必要があるわけです。

となると動画が一番ベスト。

だからこれを使わないのは本当にもったいないので
動画を中心としたマーケティング組み立てていく
ということが非常に重要です。

特に今はインターネット回線が
めちゃくちゃ速くなってて
動画を見ることにストレスがなくなってますよね。

僕も昼飯を食べながら
バラエティ番組見たりしますけど
本当にネットを通じてそういったテレビを見たとしても
全然ストレスがない止まったりもしないんですよね。

ということはビジネスでも同じなんです。

昔はスマホで見ると
動画はすぐ止まってたし、重かった。

でも、今は基本的に家にいるとか
そんなに混雑してない場所にいるお客さんであれば
スマホでもスムーズに見れる。

これから動画の時代が加速していくのは
間違い無いので今のうちにやっとく方が明らかに得です。

敵がわんさかいる戦場に突っ込んで自分の城を築こう

Twitter とかブログとかだけやってる人よりも
YouTube もやって情報提供してる人の方が価値が高いです。

それに参入障壁が高い。

だってしゃべることって抵抗あるし
動画を撮ることって難しそうだし
編集大変そうだなとかいろいろ思いますよね?

でも今やっておけば
その参入障壁を超えることができれば
逆に壁を作ることできて
ライバルに勝つことができるんです。

だから今すぐやるべきです。

ビジネスっていうのは参入障壁が簡単なところで
ふんぞり返ってやってるよりも
参入障壁が高いところで自分の城を築いた方が
長期的なビジネスを作れると僕は考えているので
これを是非真似して欲しいなと。

喋れるようになったらコンテンツが作れます。

YouTube で喋ったものをブログにできる。

ブログがするのは外注さん、ライターさんに
お願いしてもいいし、自分で復習がてらやってもいいし。

音声入力ってすごいよくて、
最近、僕は昔の教え子とかパートナーとかに
言ってるんですけど、

タイピングスピードが僕はものすごく速くて
プログラマーさんとかも速いですよね。

でも遅い人っているじゃないですか。

そういう人は音声入力使った方がいいですよ。

パソコンだったら Google ドキュメントに喋ればできるし、
スマホだと Evernote とか Google Keep とか。

そういうアプリに喋りまくったら
勝手にタイピングしてくれるんで
そっちの方がいいです。

で、喋りまくって変なところを修正して記事ができる。

「今まで3時間かかってたものが30分で済みました」
みたいな話も聞いてます。

これぜひ使ってください。

僕もこれを今後は多用しようかなと思ってます。

さらに喋り方を人に教えたりもできるし
音声入力めっちゃいいよーってなったら
それも教えれますよね。

んで、コンテンツの作り方わかったそれも教えれる。

喋ったら商品売れることが分かったらそれも教えれる。

その能力を蓄えた上でプロデュースもできる。

だから僕はトミー福沢というアカウント以外でも
人をプロデュースしまくってるんです。

売れる仕組みをどんどん作っていって
勝手に収入が増えるようにしてるんですね。

人をプロデュースできるようになると異次元のレベルに行ける

本当ヤバイくらいのメリットがあって
まずノウハウが溜まっていきます。

僕のところに来るといろんなことが学べたり
売り方がわかったりと、プロデュースしてくれるから
ノウハウを持ってきてくれる人がいるんですよね。

最新のアフィリエイトの稼ぎ方とかリストの取り方とか。

最近聞いたのは PPC を AI で自動で単価調整とかやって
大量のリストを一件500円ぐらいで取ってると。

これはもうちょっと調べてもらいますけど
採算が合えば別に AI 使ってシステム作ってもいいし
教えてくれる人に金払って借りてもいいし。

というように良質な情報も手に入るようになるし
プロデュースできるようになると

「場」を提供できるんですね。

場を提供できると儲かるし情報も入ってくるんで
一番得してるのは僕なんですよね。

プロデュースすることで
プロデュース料もらえる、情報も入ってくる、
人脈も増えるし良いことしかないんですよね。

だから動画で喋れるようになるとめちゃくちゃいいんですよ。

今セミナーをやると噛み噛みで顔真っ赤確定

だと思います。

噛むわ噛むわの連続で、顔真っ赤になって
熱ぃ〜なぁみたいなこともあると思うんです。

それが5人ぐらいだったら別にいいんですけど、
30人とかになるとめちゃくちゃアガると思います。

自分で全然セミナーをやらないんですよね。

人にやらせてきたんですけど
パートナーとかセールスとか上手い奴とか。

でも自分でセミナーをやった経験が
ほとんどないんですよね。

特に今は海外にいて
誰の前に立ってしゃべることもないので
より一層噛むと思います。笑

だけど10回ぐらいやれば相当上達するし
ペラペラになれる自信があります。

元々自信がなかったんですよね、僕は。

コミュ障気味、人見知り。

人見知りは間違いないですね。

そういう状態から喋れるようになったのは
慣れればいけるんだ!っていうことが分かったからです。

だからセミナーも何度もやれば慣れてくると思うんです。

で、案外セミナーに参加してくれてる人って
斜に構えてるように見えて
結構自分に興味持ってくれてる人が多いんで

一人一人と対話していくと
すごいファンになってくれるし
反応も悪くないと思うんですよね。

なのでやってみると
結構いいなぁみたいになるかもしれないです。

今は効率が悪いからやらないですけど
そういうのが好きな人やっていくのはありかなと思います。

しゃべることで全てが完結する未来の仕事術

あれだけしゃべることが苦手だった僕が
今はしゃべることを仕事にしたいんですよね。

喋って仕事を完結させたい。

だから指示とかも本当は
音声でやりたいんですよね。

電話は時間もったいないんでやらないんですけど。

音声で自分の指示を LINE とかでポンッと送る。

まぁやれよ!っていう話なんですけど。

なんでこれに気付いたかというと
シンガポールに行った時に僕の前の席にいた
男性が LINE を使ってメッセージを送るんじゃなくて
音声を録って送ってたんですよね。

おそらく彼女か奥さんだと思うんですけど、
それが見えちゃって電話してると思ったら
録音した音声を送ってたんですよ。

それに衝撃を受けたんですよね。

僕はそんな機能があるって知らなかったんで。

これを見てからめちゃくちゃいいなって思ったんですよ。

だって文字だけだとニュアンスとか
伝わらないじゃないですか。

だから動画を撮ってわざわざ送るぐらいの
レベルではない簡単なものであれば
音声を取って指示を出すってのは
非常に効率的でいいなと思ったんです。

だから今はしゃべるということを中心に
ビジネスを作りたいなと思って
実際作っていってるわけです。

短所が長所に変わり莫大な富を生み出す

長所を伸ばすというのも
非常に重要なんですけど、

僕はコピーライティングが得意で
ライターさんとかまでは書けないんですけど
自分で売れる仕組みを作って
そこそこ売り上げが出るぐらいの
コピーライティングができたんです。

ただ僕はしゃべることは絶対やらないと
決めてたんですけど、

案外しゃべってみたらそれが好きになって
短所だと思ってた人見知りとかしゃべれないことが
長所に変わったというか克服できて。

そういうことが起きるんだ
ということは覚えといてほしいです。

今あなたが昔の僕と同じコミュ障・人見知りでも問題なし

だからあなたが今、
昔の僕と同じ状況だとしたら

案外しゃべってみると
頭もめちゃくちゃ整理されるし
コピーライティング能力も向上するし
セールスができるようになるし
プロデュースもできるようになっちゃったみたいな

1年後1億稼げたけどワロタwww
みたいなことが起きる可能性もあるので
そういうのを楽しみにやってくのがいいですよ。

いろんな自分の長所短所の部分があると思います。

人に優しいとか思いやりがあるとか我慢強いとか。

ただとにかく金を稼ぐという観点から見ると

  • マーケティング
  • コピーライティング
  • スピーキング

この3つはマストです。

コピーライティングは
セールスコピーライティングのこと。

スピーキングはパブリックスピーキングのこと。

このどれかを伸ばす方が早いです。

この3つの能力というのは、
どれも1つで1億稼げると言われていて
僕は1億どころじゃないぐらい稼げました。

また現にリアルタイムで稼いでいます。

これからもこの3つのスキルを伸ばしていこう
と思ってます。

だからこのどれかをとにかく学びましょう。

時代に乗ると秒速で、かつ爆発的な結果が出る

ただ僕は今、スピーキングが
時代に合ってると思ってるんです。

ネット回線が4Gから5Gに変わる
という話も聞きますけど、

今は動画というものが
非常に重要視されていて Google も動画を
検索上位に持ってくるということをやっています。

Google の社長か誰かが

「検索の9割ぐらいが YouTube になる」

みたいなことを言ってた気がするんですけど
それくらいスピーキング、動画というものが
非常に重要になります。

時代に乗れたら結果が出るのが早いんですよね。

僕は SNS が台頭してきた時に
アフィリエイトの仕組みを導入して
システム化したりして毎月2000万とか
売り上げが上がってました。

95%以上利益です。

それもほぼ1人で上がってたんですけど
それも時代に乗れたから勢いよく行けたんです。

なので今 YouTube を使えば結果出るのは早いです。

まぁ YouTube は何年も前から言われてたんですけど
それでもまだまだいけます。

YouTube を使うことが本質ではなくて
動画が価値提供に非常に向いているということが重要で
YouTube じゃなくても人が集まる動画サイトがあれば
別にそれでオッケーなんですよね。

もっと言うと動画サイトじゃなくて
Twitter みたいなところで動画をアップすれば
それでファンを作ることができますよね。

まぁ Twitter は長い動画載せられなかったりとか
そういう問題はあるんですけど。

もし今後そういうメディアが出てきたとすれば
そこで勝負すればいいんです。

だから本質は YouTube を使えという話じゃなくて
価値提供がしやすく時代に合っていて情報量が多い
というところが重要なんです。

今の時代に乗るために
僕はスピーキング能力を上げていく
ということがいいかなと考えています。

動画撮ってしゃべって人生180度変えたくないですか?

これ以上深く真剣に学びたい場合は
LINE に登録しといてください。

LINEに登録して年収3億トミー福沢から学ぶ 

LINE に登録することで
あなたにデメリットは一切ないので
今日話してる内容よりも
さらに深い内容を配信していきます。

あなたが悩んでることとか送ってくれたら
個別に相談に乗ります。

それに対して僕がボロクソ文句言うことはないです。

「全然お前やってねぇじゃねーか!」

みたいなのはないです。笑

あなたがケツを叩いて欲しければ
そういうアドバイスもしていいんですけど。

実は僕にも、あなたの悩みを聞くことで
非常にメリットがあるわけです。

それを解決できるコンテンツを作って提案もできるし、
1人悩んでたら同じことで30人は悩んでるので
別事業に活かしたり、新規事業も作れるし。

僕が今後作った企画とかで
必要であれば参加してくれたらいいし
必要なければスルーすればいいです。

僕とやり取りをしながら
ガンガンやっていくのもいいし。

単純にお互いにメリットがあるので
ぜひ LINE 登録して連絡して欲しいなと思ってます。

基本的に変な人とか上から目線のやつとか
アンチみたいなやつ以外は
僕は全て返信してるので、

僕の今日の話を聞いて勉強になったとか
少しでも「うわ、なんかこの人いいなー」みたいに
思ってくれたら即登録しといてくださいね。

自ら行動するということは非常に重要なので
僕くらい稼いでる人と直接連絡を取れる
ということはなかなかないと思うんですね。

海外に移住して、海外の話もできるし
税金対策の話もできるし、
グレーゾーンから正攻法の稼ぎ方まで
色々やってきたんでそういう話もできるし。

単純に面白いと思うんです。

本当に勉強したい人にとっては。

なのでそういう感じで LINE で気軽に
コミュニケーションが取れる環境を
作っていくので気軽に登録してご連絡ください。

LINEに登録して年収3億トミー福沢から学ぶ 

ということで、

今日は短所が長所になる可能性があるという話と
動画めっちゃいいよという話と
僕がこんなにできなかったけどいけるようになったよという話でした。

今全然できないなって思ってる人でも十分可能性あるんで
自分で限界だなと思ったらそこで終わっちゃうんで

僕ぐらい小学校の頃に友達を誘うのすら
恥ずかしいと思ってた人間が

今いろんな会社を経営してオーナーになって
海外に移住してこんなに喋れるようになってるんですから
人って成長するんですよ。

何歳になっても。

あなたが今10代でも20代でも30代でも
40代、50代、60代でも僕は可能性は十分あると思うんで
ぜひ登録してご連絡ください。

LINEに登録して年収3億トミー福沢から学ぶ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です