無職・ひきこもりニートの小山さん(33歳)がamazonアソシエイトに挑戦した結果…

トミー福沢
こんにちは、トミー福沢です。
トミー福沢のプロフィール

無職・ひきこもりニートの小山さん(33歳)がアフィリエイトの一種であるamazonアソシエイトに挑戦した結果をについてインタビューしてみました。

amazonと言えば世界的大企業ですが、amazonアソシエイトというのは、そんなamazonの商品を紹介して売れたら利益の数%が入ってくるというビジネスモデルです。

小山さんにインタビュー

トミー福沢
それでは小山さん、よろしくお願いします。
はじめに簡単な自己紹介をしていただけますか?
小山さん

はじめまして、小山と申します。私がamazonアソシエイトを始めたときは、実家暮らしをしている無職のひきこもりでした。

amazonアソシエイトでアフィリエイトをしようと思ったきっかけは、以前から私は趣味でブログを書いていまして、主な内容が私が読んだ漫画、本、私が観たアニメ、ドラマ、映画などについての感想を書いていました。

なので、私のそのブログにamazonアソシエイトを導入して、amazonで販売している私が読んだ漫画、本、私が観たアニメ、ドラマ、映画などの商品のリンクを張れば、たくさんの人がそのリンクからamazonの商品を買ってくれるかもしれないと考えたのです。

そうすれば私の趣味で書いているブログで、たくさんのお金を稼げるかもしれないと思ったことがきっかけです。

そして、実家暮らしの家族に、月いくらかのお金を入れ、私は、無職ではなく、アフィリエイターであると主張できるようになりたいと思っていました。

トミー福沢

なるほど、確かにレビュー次第では上手く売れるかもしれませんね。少し専門的な話をすれば、amazonアソシエイトは報酬率がめちゃくちゃ低いので、爆発的に売れても微々たる報酬にしかならなかったりもします…

それから、当時は無職でご家族にも周りの方にも「職業はアフィリエイターだ」と主張できるようになりたかったんですね。

今の日本だとどうしても無職・ニート・ひきこもりは「ダメな奴」というマイナスのレッテルを貼られがちですよね。そんな思いを払拭したかったのでしょうか。

当時は貯金も一切無かったのですか?

小山さん
実家暮らしをしている無職のひきこもりでしたから、貯金は全くありませんでした。
トミー福沢

そうだったんですね。そうなってくると教材を買って学んだり、コンサルを受けるといった選択肢はお金の関係で自然に無くなりますよね。

小山さん

はい、金銭的に余裕が無く、高額な教材を買ったりコンサルを受ける余裕が無かったので自己流で始めました。

ひたすらGoogleでググってamazonアソシエイトへの登録や、私のブログへのamazon.co.jpの商品のリンクの貼り方などを調べました。

 

トミー福沢

登録方法や商品リンクの貼り方だけを学んで、本や映画の感想を書いた記事に商品リンクを貼り付けても思うように報酬にならなかったんじゃないですか?商品を売るならコピーライティングやマーケティングを学ばないと、アフィリエイトも全く上手くいきませんからね…

小山さん

おっしゃるとおりです。

amazonアソシエイトでは紹介料としての報酬の合計が5000円を超えないと報酬が私の銀行口座に振り込まれないのですが、私がamazonアソシエイトを始めてから初報酬が振り込まれるまで、だいたい10年くらいかかりました。

だから、何回もその間にamazonアソシエイトは儲からないので辞めようと思ってとても辛かったです。

トミー福沢

10年もかかったんですね…アフィリエイトは参入障壁が低く、誰でも簡単に稼げると思われがちですが実際はそんなことはなくて、立派なビジネスですから「パソコンやスマホの画面の向こうには人がいる」ことを理解した上で実践しないと全然結果が出ないんですよね。

自己流ではなく、既に結果が出ている人にお金を払って教えてもらえば3ヶ月や半年で結果が出たかもしれませんね。

逆にamazonアソシエイトをやってみて良かったことや嬉しかったことはありましたか?

小山さん

そうですね。嬉しかったことと言えば、1万円くらいの映画のDVDボックスが私のブログのリンクから売れて、一気に1000円くらいの紹介報酬が入ったときです。私はその映画が大好きで、その映画についての私のもつ全ての知識、感動した場面、セリフ、好きな登場人物の魅力などについて熱く書いていたので、その記事を読んだ人が反応して私の商品リンクから購入してくれたのかと思うと嬉しくなりました。

トミー福沢

ブログアフィエイターにとっての記事はいわば「作品」のようなものですから、それはめちゃくちゃ嬉しいですね!

最後にこれからアフィリエイトをスタートする人、挑戦したいなと思っている人に向けて何かアドバイスはありますか?

小山さん

私はマニアックな漫画、本、アニメ、ドラマ、映画などを多く紹介していたので、もっとみんなが興味のある作品を紹介したら、もっと早く初報酬が得られたかもしれないと後悔しています。

なので、需要と供給を考えて、たくさんの人が興味のある売れ筋の商品を紹介した方が良いと思います。

最後に…

オススメ記事

トミー福沢 こんにちは、トミー福沢です。 ▶トミー福沢のプロフィール 今日は、「人見知り・コミュ障の僕がスピーキングを鍛えまくって年間3億円の報酬を受取るまでになったのか」という話をします。 実は、[…]

最新情報をチェックしよう!